HOSOBUCHI NEWS

最新版   LEDの常識、非常識  LED基盤設計のために

このところ、LEDの基盤へのアッセンブリー試作のお話が多くなってきています。

ただ、問題なのは、お客様の中で、世間でのLEDへの通説と、実態の相違があることです。

LEDは、一生、明るいんだろ? 熱は出さないんだろ?」

と思われています。

 

LEDの基盤アッセンブリー試作のお話をするとき、はじめに、この再確認が必要になっています。

 

通説:LEDの寿命は 100,000時間ぐらいだ。

実態:LEDの色やメーカーによって違いはありますが、とくに 白色や青は、6,000時間以内(8時間点灯でしたら2年)で

70%に光量が減衰して 使用可能とは言えなくなります。

 

  通説:LEDは熱を発生しない

  実態:LEDは、熱を発生させます。ただし、発生した熱は、LEDパッケージ内にたまるため、パッケージやリード線から

      熱を逃がす必要があります。そのため、設計が不適切だとLEDは短寿命化してしまいます。

 

  これらのことも、ご理解頂いてから、LED基盤アッセンブリーの試作をさせて頂いています。

 

  弊社の一般的な試作費用としては

1.   LED基盤のアートワーク

2.   作画・写真・製版代

3.   部品調達

 

を行い、概算で 100,000円 見て頂いております。

 

これが昨今、増えてきているLEDの基盤アッセンブリー 試作状況です。

この後、量産への型代等、発生してきます。皆様のご検討での、参考になれば、と思っております。

 

   LED組み立て部門

        弊社では、品質を第一優先LED部品を組み立てています。

     他社との違いは、3回から4回と繰り返し、検査工程を入れることにより、

        お客様に安心してご使用いただけるLEDアッセンブリーを実現しています。

        是非、図面でのご相談をお待ちしております。

 

細渕電球株式会社

〒116−0013 東京都荒川区西日暮里1−27−12

TEL: 03-3805-2181 FAX: 03-3805-2296

E-MAIL address: info@hosobuchi-lamp.co.jp

<<< HOME  <<< CONTENTS    NEXT >>>